名古屋市西区 横田光弘税理士事務所 名古屋の財務会計経営相談
お客さんに合わせない
税理士一の矢沢永吉ファン、名古屋の横田です。

永ちゃんは昔から、よくこのようなことを言います。
「俺はファンに媚びたり、合わせたりは絶対にしない」
「ただ、絶対に手を抜かない、全力でいい曲を作るし、いいコンサートをする」
「それで、いいと思えば買えばいい」

また、こんなことも言っています。
「売れ線の曲を書こうと思えば、いくらでもできる。」
「「ファンキーモンキーベイビー」みたいな曲なら寝てても書けたよ。」
この言葉は少し説明がいると思います。
広島から出て約5年、いろいろなバンドを経て、やっとキャロルで成功を収めます。
その後、キャロルを解散しソロデビユーします。
その際、「元キャロルのリーダー矢沢永吉」を前面に出して売ろうとはしませんでした。
そのほうが楽なのに。
みんな、元世界チャンピオンとか、元○○のエースとか、芥川賞作家とか、いろいろと過去の栄光を引きずって自分を売っていますよね。中にはだらだらといつまでも。
でも、永ちゃんは最初から、それを一切排除したわけです。

ファンに合わせた方がより売れやすいのに、なぜ永ちゃんは、そうしなかったのか?
それは、目的意識がはっきりあったからだと思います。しかも、相当高い。
自分の目標をしっかりと定めて、それに向かって突っ走る。
絶対に振り向かない。
すなわち、過去を引きずると、それ以上に行くのは難しくなるからです。

会社経営にも、このことは当てはまると思います。
過去の成功体験ばかりにとらわれていると、思い切ったことができなくなります。
常に新しいことにチャレンジする勇気はいつも持っていたいものですね。




今日、名駅のエイデンまで、デジカメを買いに行きました。
娘(4歳)が一緒に行きたいというので、仕方なくそうしました。
失敗です。
娘が動き回るので、気になって落ち着いて選んでいられない。
結局、当初持ち運びに便利なようにスリムな物を選ぶつもりだったのに、なぜか、ゴツイのを
買ってしまいました。
トホホ。

帰りに、栄のゲームセンターに行き娘と遊びました。
最後に、UFOキャッチャーで大きなぬいぐるみをゲットして、私の株も上り、娘も満足で、めでたし、めでたしの久々の休日になりました。
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-03-21 21:41
<< 泥くさく努力する 「成り上がり」との出会い >>



事業経営者の良きパートナーである税理士・横田が、「矢沢永吉はなぜBIGになれたのか?」等楽しく、おもしろく、そして経営に役に立つ話をします。
by bigbeat-yokota
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 09月
2009年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
タグ
(71)
(58)
(25)
(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のトラックバック
Tramadol.
from Tramadol.
Effexor and ..
from Effexor and de..
Yahoo Single..
from Yahoo Singles Uk
Dating East ..
from Dating East In..
Escort Revie..
from Escort Review ..
Female Escor..
from Female Escort ..
Buffalo Esco..
from Buffalo Escort..
Dvd Line Nud..
from Dvd Line Nudis..
New York Inc..
from New York Incal..
Local Escort..
from Local Escort S..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人気blogランキングへ
Copyright © 2006 YOKOTA, Inc. All Rights Reserved.