名古屋市西区 横田光弘税理士事務所 名古屋の財務会計経営相談
税法の欠陥を利用して節税しよう!
クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ

2006年 7月 2日


税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


今回は消費税について考えてみます。

税法の規定からすると、消費税は事業者が納付する税金であって、消費者が納税するもので

はありません。

事業者は自分が納付すべき消費税を消費者に負担させているともいえるのです。

当たり前のように消費税を負担させられている消費者には迷惑な話ですが、これが消費税

の特徴なのです。

この特徴は、消費者が消費税と思って払ったものが税務署に全額納税されない欠陥を持って

います。

税法がどのようにして消費者に消費税を負担させたらいいかを規定していないからです。

この消費税の欠陥は消費税を節税するうえで重要なポイントとなっています。



事業者が消費税を逃れる第一の手段は、消費税の課税業者にならないことです。

消費税は年間の売上金額が1000万円を超えた場合に課税業者になって納税義務が発生

することになっています。

年間売上が1000万円以下の小規模事業者は経理処理その他が大変だから消費税は

払わなくていいことになっているのです。(納税義務の免除)

この売上金額が1000万円以下であるかどうかは、基準期間の売上金額で判断します。

基準期間とは、2年(事業年度)前の期間のことを指します。

そして、ここに大きな節税ポイントがあるのです。

例えば、個人事業者が平成18年に商売を開始した場合、基準期間は平成16年になります。

平成16年は商売を始めていませんから、当然ながら売上金額は0円です。

翌年平成19年の基準期間は平成17年です。

同じく売上金額は0円です。

すなわち、平成18年と平成19年は納税義務がないことになります。

この2年間に関しては、売上金額が100億円あっても、いや例えトヨタ並みの売上金額が

あろうと消費税は全く納めなくてもいいのです。

あまりにも不合理で不公平な取り扱いですが、現在の税法ではそうなっています。

それは新しく商売を始める場合だけとは限りません。

現在の個人経営を法人組織に変更した場合でも同じです。

新しく設立した法人には「2年前の売上」がないのですから、個人経営のときと同じ商売を

していても消費税を払わなくてもいいのです。

(但し、資本金額が1000万円以上の法人の設立当初の2年間については、納税義務は

免除されません。)


ということは。


    個人事業

      ↓   2年後、資本金額1000万円未満の法人を設立

     法人     
             
      ↓   2年後、清算し個人事業に戻る

    個人事業

      ↓

     法人 
        
      ↓

     個人事業
     
      ・ 
      ・   
      ・   
      ・
      ・

これを根気よく繰り返せば、永遠に消費税を支払わなくてすみます。

しかし、消費税は節税できても、こんなことばかりしていたら社会的な信用度はなくなって

しまうでしょうね。

さらに、何の合理的な根拠もなく繰り返す場合は、脱税まがいの行為とされてしまいます。

それでも、少なくとも個人事業を法人に組織変更することについては適切な商行為なので

合法的な節税になります。


事業を始める方の多くは、いきなり会社を作ってスタートしようとします。

まず、格好から、ということでしょうか。

しかし。ちょっと待って下さい。

最初から会社でいく場合、消費税の免除される期間は2年のみです。

先述のように、個人事業から初めて2年後に会社にすれば通産4年間消費税が免除されます。

開業当初は資金的に苦しいことが多いはずです。

個人事業で始めることに大きな支障がなければ、形よりも実をとった方がいいのではな

いでしょうか?

(もちろん、経営は税金のことだけではありません。それに法人からのスタ-トでなければ

ならない業種もあります。そのへんはそれぞれ自分に合ったやり方でいいと思います。)



もし永ちゃんがこれから事業を始めるとして、この消費税のしくみを聞いたら、どうした

でしょうね?

 「そんなケチな節税なんて考えるな。最初からドカンと大きくやったらんかい!」

こう言うかな?

それとも。

「ムダな税金は1円も払うな。やれることは全てやって節税しよう。」

うーん、どちらでしょうか?

そもそもあまり興味がないかもしれません。(笑)

それよりも、少しでもいい曲を、いいステージを、貪欲に追求していくことに集中することで

しょう。

その方が永ちゃんらしいね。


クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-07-02 21:44
<< 3000万円の指輪を大切な人に贈る ラッキーマン (最強の運の持ち主) >>



事業経営者の良きパートナーである税理士・横田が、「矢沢永吉はなぜBIGになれたのか?」等楽しく、おもしろく、そして経営に役に立つ話をします。
by bigbeat-yokota
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 09月
2009年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
タグ
(71)
(58)
(25)
(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のトラックバック
Tramadol.
from Tramadol.
Effexor and ..
from Effexor and de..
Yahoo Single..
from Yahoo Singles Uk
Dating East ..
from Dating East In..
Escort Revie..
from Escort Review ..
Female Escor..
from Female Escort ..
Buffalo Esco..
from Buffalo Escort..
Dvd Line Nud..
from Dvd Line Nudis..
New York Inc..
from New York Incal..
Local Escort..
from Local Escort S..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人気blogランキングへ
Copyright © 2006 YOKOTA, Inc. All Rights Reserved.