名古屋市西区 横田光弘税理士事務所 名古屋の財務会計経営相談
選べる慰安旅行はちょっとNG
クリックお願いします。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ

2006年 8月 31日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


社員  「悪たぬき社長、毎年行われています我が社の慰安旅行についてですが。」

悪たぬき  「おう、もうそんな季節か。みんな楽しみにしているだろうな。」

社員  「それが、社長の悪ふざけが度を越しているんで、女性社員の間で不評なんです。」

悪たぬき  「そうか、前回のあれはまずかったな。俺も反省しているよ。

       でも、今回こそは全員が満足する旅行を企画したいな。」

社員  「でも、どんな旅行をしたとしても不平不満は出ると思います。」

悪たぬき 「それなら、不満を言う奴は行かなければいいんだ。
   
       行きたくないものを連れて行くから不満が出るんだからな。

       うんそうだ、行きたくない者は休みにしよう。

       さらに、旅行不参加ならいくらか特別手当を出す、というのはどうだ。」

社員  「特別手当があまり大きい額だと、誰も旅行に参加しなくなると思いますが。」

悪たぬき 「 旅行費が8万円、特別手当が2万円にすればいい。

       不参加者が多ければ、会社としても1人当り6万円浮いていいじゃないか。」



会社の慰安旅行については、各社いろいろと工夫をしているようです。
私の顧問先には、社長の個人的な趣味で行き先が決まる会社もあります。(社員は大変)
それはともかく、社員の給与所得に対する源泉所得税に関して、注意すべき点があります。


社員が会社から受ける現物給与などの経済的利益は、給与所得として源泉所得税の

課税対象になります。


慰安旅行の費用を会社が負担した場合には、「旅行」が経済的利益になりますが、通常

行われる社員の慰安旅行は純粋な福利厚生費支出なので、その経済的利益には課税

しないことになっています。

しかし、不参加の社員に悪たぬき社長の言っていたようなプラスアルファを支給するとなる

と、その取り扱いが変わってきます。


① やむを得ない事情により不参加の場合

 社員全員が旅行に出てしまうと、会社の機能は止まってしまいます。

 よって、当直者を置かなければ社員旅行に行くことができない会社もあります。

 この場合、当直者には旅行に参加できなかった分として特別手当を支給するのが

 一般的です。

 このような手当は給与所得として課税の対象としなければなりません。

 すなわち、 社員旅行の実費は8万円でも非課税、特別手当は1万円でも課税、というこ

 とになります。


② 任意で不参加の場合

 悪たぬき社長の言っていたように、「行きたくない奴は行かなくていい。」としてしてしまい、

 任意で不参加となった社員にプラスアルフアを支給した場合には、その額が課税対象と

 なります。

 さらに、この場合には注意しなければならないことがあります。

 それは、任意の不参加者だけではなく、旅行に参加した社員も課税の対象になることです。

 やむを得ない事情による不参加の場合にはプラスアルファを受け取った社員にだけ課税

 すればいいのですが、任意の不参加者に金銭を支給すると、旅行に参加した社員まで

 課税の対象になるのです。

 社員が「旅行」と「金銭」を任意に選択できるので、全員に現金支給があったものとみなさ

 れるわけです。

 
悪たぬき 「そうか、任意で不参加の者に特別手当を支給してしまうと、参加者にも課税され

        てしまうのか。
  
       そんなことになったら、また不評の嵐、間違いなしだな。

       やっぱり、旅行参加者に迷惑のかかることは止めよう!」

                 ・

                 ・
      
                 ・

                 ・

                 ・

2ヶ月後

悪たぬき 「慰安旅行の参加者名簿を見せてくれ。」

社員 「はい、こちらです。」

悪たぬき 「おー、たくさん参加してくれるじゃないか。すばらしい!

       ウム、この「S.S」とだけ書いてあるのは誰のことだ?」

社員 「決まっているじゃないですか。あの大阪の方ですよ。」

悪たぬき 「ゲッー、シン兄貴。こんなところまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」



東京、大阪、名古屋、3大都市を巡る「矢沢永吉コンサートツアー」、を慰安旅行にする粋な

会社はないものでしょうか?

最終日はの夜はもちろん「DIAMONND MOON」で打ち上げです。

あったらうれしいな。



クリックお願いします。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ









 

       













             
  











       



       














 





















 






























































                                    










   
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-08-31 21:18
<< ☆を目指して頑張ろう!自分なり... 「悪たぬき社長、厚生省からお電... >>



事業経営者の良きパートナーである税理士・横田が、「矢沢永吉はなぜBIGになれたのか?」等楽しく、おもしろく、そして経営に役に立つ話をします。
by bigbeat-yokota
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 09月
2009年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
タグ
(71)
(58)
(25)
(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のトラックバック
Tramadol.
from Tramadol.
Effexor and ..
from Effexor and de..
Yahoo Single..
from Yahoo Singles Uk
Dating East ..
from Dating East In..
Escort Revie..
from Escort Review ..
Female Escor..
from Female Escort ..
Buffalo Esco..
from Buffalo Escort..
Dvd Line Nud..
from Dvd Line Nudis..
New York Inc..
from New York Incal..
Local Escort..
from Local Escort S..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人気blogランキングへ
Copyright © 2006 YOKOTA, Inc. All Rights Reserved.