「ほっ」と。キャンペーン
名古屋市西区 横田光弘税理士事務所 名古屋の財務会計経営相談
<   2006年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
永ちゃんが犬山にやって来る
クリックお願いします。明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 30日

税理士一の永ちゃんファン名古屋の横田です。


今日、娘と犬山の日本モンキーパーク(遊園地)に行きました。

楽しかった。

というより、疲れました。

すごい人です。

どの乗り物も、長い列を作って、かなり待たされます。

遊んでいる時間よりも、並んでる時間のほうがはるかに長い。

ゴールデンウイークの前半、当たり前といえばそれまでです。


それから、私は「くるくる回される系」や「絶叫系」はかなり苦手なんです。

「くるくる・・・・・・・・」の代表はコーヒーカップ。

終わったあとはいつもフラフラです。

「絶叫系」はご存知、ジェットコースター。

同じく、半分死ぬ気で乗っています。

一方、娘はまったく平気です。


私 「あれ、相当怖そうだけど、乗るの?」

娘 「うん!」

私 「本当に怖いけどいいの?」

娘 「いいよ。」

私 「本当に本当?」

娘 「の ・  り  ・ た  ・ いー」(少し暴れる)

やめると言ってよ、お願いだから。

そんなこんなで、私なりに必死で付き合っています。


このモンキーパーク、実は5月3日には、永ちゃんがやって来ます。

しかも、ステージで歌いまくります。

一方、この日のステージはプリキュアでした。

娘は大好きなので、はしゃぎまくりです。

娘の持っている物の中で、プリキュアのグッズはディズニー系を抜いて、今やダントツ トップ

です。

もちろん、この日も買わされました。

男の子なら、「仮面ライダー」や「ウルトラマン」といったところでしょうか。

キャラクタービジネス花盛りです。

マンガの作者も一発当ったら、「ゴールドラッシュ」ですね。

「ひと山当てたら お前もスーパースター・・・・・・・・・・・・・・」(矢沢永吉  「鎖を引きちぎ

れ」より)                                                     

ちなみに、私の携帯のTOP画面は永ちゃんの「ゴールドラッシュ」のジャケットです。

永ちゃんのようにいつも前向きでありたいと思う、私の表れです。


帰り道

娘 「あー楽しかった。パパ、また来ようね!」

私 「うん、来ようね。」

娘の一声で、疲れは吹っ飛び、気持ちも前向きに。

そして、なぜか言ってしまうこの台詞。

私 「乗り物もいっぱい乗ろうね。」

娘 「うん。約束だよ。」

やっぱり、私より娘の方が世渡り上手なのかもしれません。



そうそう、先述の永ちゃんが来るって話。

永ちゃんは永ちゃんでも「矢沢永作」さんです。

ものまねの。

えらい違いですね。

びっくりさせて、ごめんなさい。
 
クリックお願します。明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-30 21:55
借入すると利益?
クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 29日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


極たまに、こんなことを聞かれる方がいます。

「どうして、借入金を返しても、費用にならないんですか?」

会計をちょっとでもかじっているなら当然、そうでなくても常識的にわかりそう。

なのに、意外とありますこの質問。

質問される方の発想としては、現にお金は減っている→だから利益もマイナスされないとおか

しい。

と、いうことでしょうか。

この場合、理解していただくのに、かなり時間を要する場合が多いです。

さらに、次のことを言ってもピンときてくれなかったら、大変です。

「仮に、そういう考え方があったとしましょう、そしたら、逆にお金を借りた時には利益になって

しまいますよね」

これを聞いて、「あっ、そーか。」と気づいてくれたら、まだいいです。

中には、キョトンとされてしまう方もいます。

逆に、私の方が不思議なんですが。


こうした場合、時間をかけて、基本的なことから少しづつお話をしていくしかありません。

長期戦の構えで、粘り強く。

さもないと、税務、会計について、まったく興味を示さなくなってしまいます。

それは、経営者にとって不幸です。

理解していただくために、少しでもわかりやすい言葉を探す。

それは、税理士の使命だと思います。



クリックお願します。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-29 21:01
経営者は本を読もう!
クリックお願いします。明日への励みになります。
     ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 28日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


もし、あなたが私の部屋の本棚を見たたら、きっと驚くと思います。

いや、あきれるかな。

専門書からマンガまで、実にいろいろな種類の本があります。


しかも、大量に。

一番多いのは、やっぱり本業に関するものです。

税理士や会計士しか読まない専門的なものから、「さおだけ屋・・・」のように軽く読めるものま

で幅広くあります。

最近読んだ本では、「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました」きみた

りゅうじ著、が面白かったです。

会話調で読みやすく、4コママンガもあったりして、笑っているうちに、ためになります

事業をこれから始める方や、始めてまもない方にお勧めです。

次に多いのが、本業に役立ちそうな本です。

例えば、高杉良さんの実名企業小説、童門冬二さんの歴史小説、清水一行さんの企業小説

などなど。

今度、高杉良さんの「不撓不屈」が映画化され、今年の6月に封切られます。

「貴乃花の映画か?」って。

確かに大関昇進のとき、言っていましたけど、違います。

私と同じ税理士の実話を元にしたものです。

「同じ」と軽々しく言いましたが、「税理士一の永ちゃん・・・・」とか言ってる奴とはスケールが

違います。

税理士が国家権力の卑劣な攻撃に真っ向から戦いを挑むという、感動巨編です。

本の帯に、「この男はただ者ではない!」とありますが、本当にそんな感じです。

本はちょっと、と言う方も映画はぜひご覧下さい。

お勧めです。


そして、最後にマンガも大好きです。

本宮ひろ志さんのものは、涙なくして読めません。

先日、本屋さんでサラリーマン金太郎の新シりーズの単行本を見つけました。

また、始まったんですね。

もちろん、買いました。

男の美学というか、理屈抜きにいいですね。

行政書士の仕事を描いた「カバチタレ」も読んでいます。

あの「ナニワ金融道」の青木雄二さんを手伝っていた人が作者です。

そのためか、画風がよく似ています。

マンガは自分の世界に浸ってリラックスするには、もってこいです。


とにかく、私の部屋には本がいっぱいです。

買ったら基本的に、捨てませんから。

(ただ、税法関係のものは、古くなると役に立ちませんから捨てざるをえません)

しかし、天敵がいます。

本をまったく読まない妻です。

すきがあったら、捨ててやろうと思っているみたいです。

そんなことされたら、ショックで立ち直れなくなるかも。



さて、ゴールデンウイーク、何冊読めるかな。

今から楽しみです。

といっても、明日の祭日は仕事だし、いろいろあって、そんなに読めないかな?

たくさん読めるといいな。

そんなことを考えつつ、今日も5冊買ってしまいました。


クリックお願いします。明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-28 21:16
矢沢永吉 「トラベリンバス」
クリックお願いします。明日への励みになります。
   ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 26日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


今日、春日井の顧問先を3社訪問しました。

顧問先の所在地は、もちろん名古屋市が圧倒的に多いです。

そして、次に多いのがこの春日井市です。

そういう意味では、縁のある所です。


考えてみれば、この仕事を始めてから、いろいろな市や町を訪問させていただきました。

毎年、何社かは数が増えるので、その度に行き先は増えていきます。

次第に、地元の地理に明るくなっていく自分を実感することができます。

でも、地元ONLYなんですね。

逆に言えば地元(愛知県)以外のことは、ほとんどわかりません。

完全な地元密着です。


一方、以前にも書きました輸出業をされている会社の社長は世界中を駆け巡って活躍されて

います。

選んだ職種によって、活動範囲は本当に様々です。


春日井を移動しながら、そんなことを考えていたのですが、その際なぜか、永ちゃんの「トラベ

リンバス」のメロデイーがずっと頭の中で流れていました。

「♪ ルイジアナ、テネシー、シカゴ、はるかロスアンジェルスまで きつい旅だぜ・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪」


でも、私の場合は

「♪ 豊明、刈谷、春日井、はるか江南まで きつい旅だぜ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪」

なんか、締まらないですね。(笑)



行き先は違っても、人それぞれに「きつい旅」はあります。

そして、それぞれの「トラベリンバス」が。

結局、夢の道筋は自分で付けていくしかないのです。

あなたの「トラベリンバス」はあとどのくらいでゴールに着けそうですか?

昨日より今日、今日より明日、ほんの少しずつでも前に行きたいですね。




今日、母の携帯に電話をしたら、見知らぬ男が出ました。

「あれっ、間違えたかな?」

「私、警察の者ですが。」

「えーーーーーーーーーーーーーーーーー。」

一瞬、息が止まるかと思いました。

別に、悪いことをしているからというわけではないですよ。

母が事故にでも遭ったのかと思ったからです。

でも、そうではありませんでした。

母は携帯をコンビニに置き忘れ、それを店員の方が交番に届けてくれたそうです。

よかった!



警察って、普段全くかかわりがありません。(あったら怖いけど(笑))

悪いことさえしていなければ、縁はないのです。

しかし、税務署の調査は違います。

悪いことをしていなくても、やって来るのです。

そういう意味ではやっかいですね。

この「税務調査」については、日を改めて別の機会にじっくりとやります。

避けては通れないことですから。

お楽しみに。


クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-26 21:27
これっ、経費にできますか?
クリックお願いします。明日への励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 24日

税理一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・こう言い続けて早1ヶ月。

他の税理士さんから、「いや、俺の方が一番だ!」とかの反論は全くありません。

ということは、やっぱり私が一番です。→すごい安易。

これからでも、他の税理士さんからの異論がありましたら、いつでもお受け致します。

ヨロシク。




事業を起こされて間もない方からは、次のような質問を受けることがあります。

「経費になるものと、ならないものの区分を教えて下さい。」

さらに

「経費ってどこまで実際のとこ認められるものなんですか?」

さらにさらに

「ぶっちゃげた話、ぎりぎりのところを教えて下さい。」

誰でも無駄な税金は払いたくないので、この質問は無理もないことです。


基本的に事業にかかった費用は、全て経費になります。(おおまかに言えば)

ただその内容は業種や事業形態等によって様々です。

よって、一通りの説明をしたら次のように言うこともあります。

「もし、判断できないものがありましたら、とりあえず帳簿につけといて下さい。こちらでお話を

お伺いして判断しますから。」

それは、もれなく最大限の経費を計上するためです。


そうすると、極まれに、すごいものを入れてくる方がいます。


○ダイヤモンド代(約100万円)

○コンドーム代

○ラブホテルの利用料

○中絶費用

上記は全て同一の方です。

うちの女性職員が少し赤い顔して、「こういうものが、度々出てくるので、あの社長に注意して

下さい。」、と私に言ってきたのを覚えています。

税務上の判断以前の問題です。

ただこの社長は憎めない人なんです。

おそらく、真面目に、「もしかしたら経費になるかも」、と思ったのでしょう。


このことは笑える話ですが、経費にまつわることには、本当にシビアな話がたくさんあります。

また機会がありましたら、支障のない範囲でお話したいと思います。



今日から、当事務所の求人募集が「とらばーゆ」に掲載されています。

経営において、一番大切なのは人材です。

一緒にパートナーとして頑張っていただける方、お待ちしております。


クリックお願いします。明日への励みになります。
     ↓

人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-24 21:24
矢沢永吉の輪
クリックお願いします。
   ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 22日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


今日、ある税理士の集まりのため伏見に行きました。

その帰り道、顧問先の飲食店の前を通りすぎると、すぐのことです。

「横田さーん!」と後ろから呼ぶ声がしました。

振り返ると、そのお店の経営者です。

私はお店が営業中だったので、気をつかって声をかけなかったのですが、素通りして少し悪

い気がしました。

「横田さん、これっ。」と言って、何かポスターらしきものを丸めた物を渡されました。

見てみると、永ちゃんのサントリービールのポスターです。

「おっ、すごい」

その方いわく名古屋に300枚しかない物だそうです。

私は本当にうれしかったです。

いただいた事ももちろんですが、私のためにとっておいてくれ、しかも営業中にもかかわらず、

飛び出して来てくれた気持ちには心から感謝しています。



以前は、私が永ちゃんファンだということを一部の人しか知らなかったと思います。

しかし、今はかなりの人が知っています。

その理由は、このブログを書いているからです。

ある顧問先の社長には、こんなことを言われました。

「私も永ちゃん昔から好きだよ。「成り上がり」には感動したねー。」

また違う方は。

「横田さんも永ちゃん好きなんだ、これからはその話題でも盛り上がりそうだね。」

さらに。

「今度、一緒にコンサート行きましょうか。」

などなど。

さらに、このブログを通してお知り合いになった方もいます。(マムーニアさん始め)

着実に永ちゃんファンの輪が出来つつあります。

本当にうれしいことです。


税理士のブログとしては異質すぎますか?

でも、もう少しの間好きに書かせて下さい。

また、いつの日か税務会計等の専門分野についても書きたいと思う日が来ると思います。

ただ、その時が来たとしても、永ちゃんのことは外しませんけどね。



現在、当事務所ではスタッフを募集しております。

特に、税理士事務所の勤務経験者は大歓迎です。

希望される方は、直接私のメールにご連絡していただいてもOKです。

よろしくお願します。


最後にもう一つお願いがあります。
クリックして下さい。明日への励みになります。
     ↓   
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-22 21:17
オフィス グリコ
クリックお願いします。明日への励みになります。
     ↓
人気blogランキングへ
2006年 4月 21日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。

今日、オフィス グリコの営業マンが私の事務所に来ました。

グリコのお菓子をたくさん入れたボックスをを会社に置き、従業員がおやつとして食べる。

まあ、福利厚生の一環ですね。

そして、グリコの社員が1週間に1回程度、お菓子の入れ替えや代金の回収のためにやって

来るそうです。

いわゆる置き薬のお菓子版ともいえるものです。

これって、会社の定番として定着するのでしょうか?

今はどこにでもコンビニがあって、グリコ以外のものも含めて好きなものを買うことができます。

(森永、明治、ロッテ、カルビ-・・・・・・・・)

置くスペ-スが必要になり、場合によっては邪魔になったりします。

そして、薬のように緊急性、必要性がありません。

そう思うと、いらないかな、と思ってしまいます。

ただ女性は甘いものが好きな人が多いので、置いてあればつい手がでてしまうかも。

それから、経営者の立場からすれば、従業員がリフレッシュし仕事の効率がアップするな

ら置いてもいいかな、と考えることもできます。

どちらにしても、入れ替えに必要な人件費とこのやり方による売上増加、どのような収支モデ

ルになるのか、気になるところです。

ちなみに、お菓子業界の売上NO1は明治製菓、続いて「お口の恋人」ロッテ。

グリコは第3位です。


永ちゃんがお菓子のCMに出るのはあり得ないかな。

ポッキーを片手に微笑みながら、「♪ I LOVE YOU、OK この世界に・・・・・・・・・♪」

ちょっと違和感。

でも、そう思わせといて、ある日突然出てくるかも。

そういえば、ディズニーの曲を歌った時もびっくりしました。

現代は意外性の時代でもあります。

永ちゃんの次なる挑戦を楽しみにしています。


現在、当事務所では、スタッフを募集しております。

税理士事務所に勤めていた方、最大限に優遇します。

詳しくは4月24日発売の「とらばーゆ」をご覧下さい。


クリックお願いします、明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-21 20:53
生涯、一税理士
クリックお願いします。
   ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 19日


税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。

昨日、プロ野球日本ハムの新庄選手が、今期限りでの現役引退を表明しました。

まだまだやれるとの声が多く、惜しまれての引退です。

「ボロボロになるまでやりたくない」という考え方は新庄らしい。

人の生きる道なので、いい悪いはありません。

各々が信じる道を行けばいいと思います。

だから、私の好き嫌いで、あえて言います。

私はやっぱり「完全燃焼型」が好きです。

最後の最後まであきらめずに頑張る。

自分が好きで選んだだ道ならできるはずです。

今のプロ野球なら、桑田、工藤、そして神を超えた男立浪。

Jリーグなら三浦カズ。

ボクシングの辰吉丈一郎。

そして、あの大リーグのパイオニア野茂投手は、あれだけの輝かしい実績があるにもかかわ

らず、マイナーからメジャーを目指しています。(頭が下がる)

おそらくイチローも、そういうタイプのような気がします。

みんな自分の歩んできた道を真から愛しているように見えます。

逆に、途中で降りる人はそんなに好きではなかったのでしょうか?

人気絶頂のときに次の道に行った方が、有利だという打算もあるのかもしれません。

言い方を変えると、器用。

悪い言葉で言うと、ずるい。

どんなにパフォーマンスや格好いい言葉で飾っても、私にはそう見えてしまいます。



永ちゃんは今年57歳。

ロック一筋、今でも昔と変わらないパワーで突っ走っています。

「俺の枯れていく様を見て欲しい」。

永ちゃんはそう言います。

そして、コンサートで一番楽しそうなのは永ちゃん本人です。

それは年々増しているように思います。

私達ファンは一ロックシンガーとしてではなく、人間矢沢永吉が好きなのです。

そういう意味では、歳をとればとっただけ違うものが見えてきますし、毎年貪欲に上を目指し

努力する姿を見続けることができるのは、本当にうれしいことです。





男が一度選んだ道、最後の最後まで突っ走りたい。永ちゃんのように。

私はそう思っています。

新庄のような派手さはありませんが、何事にも絶対あきらめません。

あと最低20年、税理士として頑張ります。

顧問先のみなさん、ご安心下さい。
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-19 21:31
あきれる銀行員の間違い
クリックお願いします。明日への励みになります。
   ↓
人気blogランキングへ

2006年 4月 17日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


今日、顧問先の社長から、生命保険料の支払いについて、どえらい質問を受けました。

生命保険料などについて、支払った日から1年以内に役務(サービス)の提供を受ける分を支

払った場合には、当期の損金(費用)にできます。(もちろん、全額損金タイプの契約について

のみ)

いわゆる、「短期の前払費用」です。(私の最新のメルマガのテーマでもあります。)

まずは、このことを覚えておいていただいて、その社長との会話をお聞き下さい。


社長 「先日お話しました期末に加入する生命保険だけど、保険料を10年分まとめて支払っ

    たら、全額費用になるって本当ですか?」

私 「いーえ、なりません、前払費用として全額資産計上することになります。誰ですか、そん

   なこと言ったの?」

社長 「○○○銀行のえらいさんが、この間来たときに言っていました。一緒にいた2人の行

    員もうなずいていましたよ。」

この銀行員の無責任な発言には驚きました。

おそらく、1年分の保険料が全額経費になるなら、10年分でもなるだろうという安易な発想だ

と思います。

少なくとも、何も調べていません。

保険料10年分というと、この会社の場合何千万になります。

その社長は何でも私に相談してくれるので良かったですが、もし実行していたら大変なことに

なるところでした。


顧問先の社長(会社によっては奥さんや経理の担当者)とコミュニケーションを密にして、何で

も話をしてもらえる環境をいつも作っておくこと。

私が特に大切にしていることです。

今日のことで、その必要性をより痛感しました。


クリックお願します。明日への励みになります。
     ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-17 20:16
経営者はやるべきときには、とことんやろう
2006年 4月 15日

クリックお願いします。明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。

私は顧問先を訪問すると、最後に翌月訪問する日を社長と決めます。
したがつて、今月は5月の訪問日を決めることになります。
5月といえば、ゴールデンウイーク。
よって、「ゴールデンウイークはどこかに出かけますか?」という話題になります。

でも、今日訪問した社長は、休みに対する考え方が少し違います。
そもそも、「休み」という概念がないのです。
輸出業をしているのですが、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、のようなまとまって休日のある期間は、毎年必ず海外に出張に出かけます。
社長いわく、「その期間は日本の仕事がストップしてしまうから、もったいない。だから、海外に仕事に行くんだ」ということです。
しかも、決められた得意先に行くのではなく、新規顧客開拓の目的で行くのです。
行く国の中には危険な国もあります。
ちなみに、今回はタイ、パキスタン、スリランカ、に行くそうです。
パキスタンといえば、アルカイダのいる所ですよね。
帰り際、「社長!TVをつけたら、社長のことをやっていた、というようなことのないように、気をつけて・・・・・・」と、言うと、社長は笑っていました。
とにかく仕事に対しての意気込みが半端でない人です。(脱帽)

ONとOFF、どちらも充実しているのが理想ですよね。
しかし、成功している経営者には、休むことなく猛烈に頑張っている期間が必ずあります。
仮に、能力とチャンスが同じだけあるなら、あとはどれだけ多くの時間頑張れるか、で勝負は決まります。

永ちゃんは、キャロル解散後、間髪いれずにアメリカに渡りアルバムを制作。
一方、他のメンバーは「少しゆっくりするよ。」とばかりに、のんびり。
もう、スタートの時点で勝負は決まっていたんですね。
仕事に対する、そして夢に対しての執着心が違いすぎます。

経営者はやるべきときには、とことんやらなきゃ!


クリックお願いします。明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-04-15 20:27



事業経営者の良きパートナーである税理士・横田が、「矢沢永吉はなぜBIGになれたのか?」等楽しく、おもしろく、そして経営に役に立つ話をします。
by bigbeat-yokota
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 09月
2009年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
タグ
(71)
(58)
(25)
(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のトラックバック
Tramadol.
from Tramadol.
Effexor and ..
from Effexor and de..
Yahoo Single..
from Yahoo Singles Uk
Dating East ..
from Dating East In..
Escort Revie..
from Escort Review ..
Female Escor..
from Female Escort ..
Buffalo Esco..
from Buffalo Escort..
Dvd Line Nud..
from Dvd Line Nudis..
New York Inc..
from New York Incal..
Local Escort..
from Local Escort S..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人気blogランキングへ
Copyright © 2006 YOKOTA, Inc. All Rights Reserved.