「ほっ」と。キャンペーン
名古屋市西区 横田光弘税理士事務所 名古屋の財務会計経営相談
<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
酒とタバコ
クリックお願いします。 明日への励みになります。
          ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月 30日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


税理士という仕事をしていますと、いろいろなご相談を受けることが多いです。

その内容は、専門分野以外のことまでけっこう幅広いです。

もちろん、私は全てのことに精通しているわけではありません。

よって、おつき合いのある各々の専門家に確認したり、場合によってはご紹介することに

なります。(弁護士、社会保険労務士、司法書士、行政書士等々)

もちはもち屋とはよく言ったものです。

でも、どの専門分野にも属さない問題もよくあります。

例えば、「好きな女の子がいるんだけど、・・・・・・・・・・?」

     「浮気がばれちゃったんだけど・・・・・・・・・・・ ・・」

     「うちの子が不登校になってしまったんだけど・・・」
  
                                    等々

みのもんたさんのお昼の番組に電話するといいような内容だったりします。

当然、私に聞いたところで、ベストな解決方法が出てくるわけではありません。

(特に女性に対しては不器用だし)

そのことは、話をされる方もよくご存知だと思います。

それでも、誰かに聞いて欲しいのでしょう。

私はそんな場合、聞き役に徹してじっくりとお話をお聞きします。

人に話すことによって、すっきりしたり、考えがまとまることもありますから。



今日も顧問先の社長の奥さんから、相談を受けました。

ご主人の酒、タバコの量があまりにも多く、金銭面と健康面の両方で将来に不安を感じる

のだそうです。


「多いって、どのくらいの量なんですか?」

「酒は2日で1升、タバコは1ヶ月100箱くらいです。」

「え-、そんなに。」

私は酒もタバコもやりませんので、感覚がわかりませんが、すごく多いように感じました。

「でも、それは自宅だけの分です。その他に、外に飲みに行ったりします。しかも、主人は

頑固で、どんなに言っても聞く人ではないんです。」

「うーん。」

いろろとお話をお聞きしましたが、結構深刻です。

私は何かいいアイデアがないものかと、いろいろと考えたあげく、次のようなことを言って

しまいました。

「酒は日本酒なんですよね。」

「はい。」

「そしたら、酔いが回り始めてからは、少し水をまぜてやったらどうですか? 金銭面も健

康面にもいい結果になりますよ。」

「いいですね。でも、主人は酒の味にはうるさいので、ばれてしまわないですか?」

「最初は10分の1とか少量から始めて、少しづつ様子を見られてはいかがですか。」

「そうですね。ダメモトでやってみようかな。」


この奥さん、今晩本当にやったのでしょうか?

ちょっと気になります。

社長は奥さんがたとえ水を入れたとしても、怒ってはいけません。

社長のことを考えてのことですから。

いずれにせよ、社長と奥さん、そしてその家族、みんなが幸せになれるように、心から

祈るばかりです。


クリックお願いします。明日への励みになります。 

           ↓ 

人気blogランキングへ


























   
 
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-30 20:56
株式売買よりも会社経営
クリックお願します。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月 29日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


少し前から、株式の売買がブームです。

本屋さんに行くとコーナーが設けられていて、たくさんの本が山積みになっています。

そして、学生や主婦からお年寄りまで幅広い人が立ち読みをしています。

読んでいるものの多くは、ノウハウものや「私は○○して○億円儲けた」みたいなタイトルの

成功談をまとめたものです。

でも、このような本って、本当に有効なんでしょうか?

読めば本当にお金持ちになれるのでしょうか?

私はあまり意味がないように思います。

確かに、何もわからない初心者が基礎の基礎を学ぶということなら、知っておいた方がいい

こともたくさんあると思います。

しかし、それ以上のことはありません。

たとえば、ノウハウ本によくでてくるチャート。

株が上がった、下がったを示す罫線のことですが、これをマスターすれば本当に儲けるこ

とができるのでしょうか?

私は参考にすることはありますが、頼ったり、信じたりはしません。

科学的根拠がないからです。

他のノウハウも同じようなものです。

「○○すれば、大儲けできる!」 みたいな本を読んでお金持ちになれるなら、今頃みんな

お金持ちです。

最近、株式の本に限らず、内容よりも誇大になりすぎているタイトルの本が多すぎです。

「超○○」、「日本で一番使える○○」、「これだけで○○になれる」・・・・・・・・・・・・・・・・

けっして、だまされてはいけません。



それから、マスコミに踊らされてはいけません。

「○○の主婦は株で○○円儲けた」とか「○○大学の○○さんはデイトレードで○○円

儲けた」 みたいなことを平気でバンバン放送しています。

たまたまうまくいった人だけを取り上げるのは、実に偏ったやり方です。

株式を含めて投資は全てゼロサムゲームです。

儲かった人は損した人がいるおかげで成り立っているのです。

パチンコとかのギャンブルで負けても人にはあまり言いませんよね。

その一方、極たまに勝ったりすると、うれしくてみんなに言います。

トータルでいくら負けていようが。

株もまったく同じで、損をしている人が、得をしている人以上にたくさんいることを知っておか

なければいけません。(特に個人投資家は)

ついつい自分だけはと思うところに、落し穴があります。


私が株式の話をしたために、それがきっかけで株を始めた社長が何人かいます。

そのとき社長にも言ったことなのですが。

会社経営者にとって、一番の投資先は自分の会社です。

頑張れば、頑張っただけ自分に還ってきます。

目先の利益にとらわれることなく、本業を地道に伸ばしていきましょう。

私自身も株式をしていますが、いつもこの気持ちを忘れることはありません。




今回、株のことを取り上げようと思ったのは、あまりにも世間が株をしないと損をすると

ばかりに、走りすぎているように思えたからです。

ある証券会社のCMにこんなものがあります。


おじいさん 「景子さん、私の資産が眠っているんだけど」

景子さん 「そうしたら、起こしてあげましょう!」

資産運用の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大抵のお年寄りの場合、資産はそっとしてあげた方がいいと思います。

若い人と違って取り返しがききません。

へたに起こして大変なことになってからでは遅いのです。



CMならともかく、新聞、雑誌、TV番組は信憑性があると思われ影響力が強いので、その分

たちが悪いです。

株式をやれば、簡単に儲けられると思わせてしまいます。

出ている情報を鵜呑みにするのではなく、自分自身で充分考えてから行動しましょう。

結局、成功は日々の努力の向こう側にしかないのです。

クリックお願します。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-29 21:35
交通事故
クリックお願します。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月 27日


今日、顧問先に向かう途中、自動車事故でつぶれた車を見ました。

ドライバーは無事だったのでしょうか?

交通事故といえば、人事ではありません。

私も2回、車にはねられたことがあります。

1回目は小学生のとき、横断歩道を歩いていてのことです。

2回目は中学生のとき、夏休みの初日海に遊びに行ったときに遭いました。

両方とも、意識不明の状態になり、救急車で病院に運ばれそのまま入院です。

打ち所によっては、今生きていないかもしれませんね。

そう思うと、恐ろしいです。


毎年1万人近くの人が交通事故で命を落としています。

あと100年も経過したら、あの頃は油断して外を歩いていたら殺されてしまう、まだまだ

原始的な時代だったとして、後世に語り継がれてしまうことでしょう。

それほど、ひどい状況になっていると、私は思います。


今日、訪問した顧問先は車を輸出している会社なのですが、その社長から聞いた話に

よれば、右ハンドルでも左ハンドルでもOKなのは、先進国では日本くらいだそうです。

このことも、事故が多い原因の一つになっているのかもしれません。


交通事故は被害者及びその家族だけでなく、加害者及びその家族も不幸になります。

それだけに、早くj絶対にぶつからない車を作って欲しいものです。

トヨタは1兆円も利益を出しているのですから、もっとそのための研究開発費にお金を

回して、真剣に考えて下さい。

本当にヨロシク。


クリックお願します。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-27 21:14
財務捜査官
クリックお願します。明日への励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ


2006年 5月 25日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


以前、私は税理士から警察官に転職しようと考えたことがあります。


独立開業したばかりの頃、顧問先は2件でした。

2件の仕事はあっという間に終わります。

それで、いろいろな自己PR活動をしていました。

たとえば、近くにある銀行にはほとんど行き 「支店長さんいますか?」をやり続けたことも

あります。

それはともかく、今振り返ると、苦しくもあり、面白くもあった日々でした。

そんな時です、新聞で 「財務捜査官、募集」 の記事を見つけました。

財務捜査官とは、高度な経済犯罪摘発を目的に平成6年に誕生したもので、税理士、公認

会計士が応募の対象になります。

財務捜査官というと、映画「アンタッチャブル」でも有名になった、アメリカシカゴの暗黒街

の帝王アル・カポネを脱税容疑で逮捕したエリオット、ネスを思い浮かべる人もいると思い

ます。

その日本版が警察に作られようとしていたのでした。

しかも、採用された時のポストは警部か警部補です。

ちょうど、「警部補 古畑任三郎」がTVで放送が開始されたのもこの頃です。

「何か、格好いいな。」

そんな不純で、曖昧な動機で、愛知県警に申込書をもらいに行きました。

               ・  
               ・   
               ・
               ・
               ・
               ・  
               ・

でも、3日で申込書は捨てました。


警察、というより組織の一員になるのは私には向いていません。

自分の手帳に書く予定は、自分自身で決めたいのです

それに気づいてからは迷いはありませんでした。

それに、警察にいたら、狭い世界の人達との出会いしかなかったことでしょう。(犯人には

たくさん会えるでしょうけど)

それに比べ、税理士という仕事はいろいろな業界の人と知り合うことができます。

経営者の良きパートナー、良き相談相手として。

今、この選択は正解だったと思っています。

(でも、正解もなにも合格しなかったかもしれませんが。(笑))


現在、この財務捜査官は、全国で約50人いて各々活躍されています。

今後捜査当局では増加が予想される知的犯罪撲滅のため、会計、財務のプロフェッショ

ナルの税理士、会計士を積極的に中途採用する予定だそうです。

このブログを見ている税理士さん、会計士さん、あなたも悪質な経済犯罪に立ち向かって

みませんか?

そういう私は・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ゴメンナサイ。税理士を続けさせて下さい。

クリックお願します、明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ



              
 
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-25 20:32
めざましテレビに出演
クリックお願します。明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ


2006年 5月 23日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


今朝、私の娘がTVに出ました。

しかも、全国放送です。

いよいよ、国民的アイドルへの第一歩でしょうか?

          ・
          ・
          ・ 
          ・
          ・     
          ・       
          ・
昨年は地元のTVにも出ています。(東海テレビ)

着実にランクアップ。

          ・     
          ・
          ・  
          ・ 
          ・
          ・
          ・
今年の1月には中日新聞に載りました。

やつぱり、いよいよ

          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・

そして、今回はフジテレビの「めざましテレビ」です。

ということは、ライバルは中野美奈子アナかな?

これは、一気にスーパーアイドルの仲間入りでしょうか?

         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・   
         ・
         ・      
         ・       
         ・    

ごめんなさい。

TVに出たのは娘というより、娘の通っている幼稚園です。

コーナーは「めざマシーン」。

そしてメインは、幼稚園の先生たちです。

そんな中、娘はチラッと画面に映りました。

番組開始前からTVの前にスタンバイし、ずっーーーと見ていて、出たのはほんの数秒。

それでも、我が家では大喜び、大騒ぎです。

他人から見たら、どうでもいいことですが。

長く引っぱりましたが、結局単なる親バカのお話でした。シャンシャン。



私のブログは、ますます自由奔放な方向へ行っているような気がします。

他の税理士さんのサイトではありえないですよね。

私も自覚していて、次は税務、経営の真面目なことを書こう、と思ったりします。

本当に。

でも、リアルの世界の人たち(顧問先、友人、仕事仲間)には、こういう感じの方が受けが

いいんです。

軌道修正すべきか、それともこのまま突っ走るか?

うーん、どうしようかな?

と、悩んでいるように見せかけといて、

結局、感じたままを思う存分書くことになると思います。

私らしく。

そんなわけで、これからもヨロシク。

クリックお願します。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ













       
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-23 20:22
携帯電話が無くなる日
クリックお願します。明日への励みになります。
     ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月 22日

税理士一の永ちゃんフアン、名古屋の横田です。


私の出勤途中、いつも携帯電話で話をしながら歩いている女性を見かけます。

毎回、同じ時間、同じ場所です。

誰と何を話しているのでしょうか?

仕事? 恋人? 子供? 友達? 

それはともかく、携帯はビジネスでもプライベートでも完全に必須アイテムになっています。

一時も手離せない人も多いことでしょう。

そういう私もその中の一人ですが。


私の仕事のパターンは、午前中は事務所にいて、午後から出かけることが多いです。

よって、午後からは携帯に電話がかかってきます。

場合によっては夜遅くや土曜日や日曜日も。

そういう場合、一定のルールを作って出なければいいのですが、相手のことを思うと

そんなわけにはいきません。

まるで、「どこでもオフィス」です。

中には、事務所にいるときも、どんなときにも携帯にしか電話をしてこない人もいます。

2度手間は絶対に嫌なんでしょうね。(笑)


携帯は電話をするだけではありません。

メールやインターネットもできます。

電車に乗ると夢中になっている人がたくさんいます。

私もやっぱりその中の一人です。

私がやっているインターネットは3つ。


1、「株式」


「株式」はもちろん今、流行のデイトレではありません。(デイトレは危険です)

中期投資です。

しっかり銘柄を選んでじっくり値上がりを待つ。

私の位置づけは頭の体操ですね。

あまり熱を入れているわけではありません。

基本は仕事です。

会社経営者の一番の投資先は自分の会社ですから。

やればやるだけ自分に還ってきます。

投資に対する私の考えについては、また別の機会にでも書きたいと思っています。


2、「信長の野望」


これは一言で言うと戦国大名の城盗りゲームです。

と言っても、よく子供がやっているバトルゲームではありません。

1日1ターン、操作自体は約5分で終わります。 結果は翌朝。

コンピュータだけが相手ではなく、全国の誰かわかりませんがエントリーしている人との

ゲームになります。

相手の動きを推理したり、いろいろと戦術を考えたりなかなか面白いです。

男って、征服欲が本能としてあるのでしょうか?

全国制覇目指して頑張っています。

おいおい、仕事で目指せってか。(笑)


3、「永ちゃん」系


ご存知永ちゃんの公式携帯サイトです。

2つとも登録しています。

いろいろな情報や着歌、着メロ、着ムービー、その他。

これは絶対に欠かせないですね

最初、永ちゃんの着歌、着ムービーのサイトは「ドコモ」にしかありませんでした。

そこで、当時「AU」を使っていた私は、即刻「ドコモ」に切り替えました。

これも、おいおい、ですね(笑)



そんなわけで、完全な携帯依存症になっています。

でもよく考えると、便利になった分、逆に不自由になっていることも多いですね。

先述のように、どこにいても仕事の話になるし。

私の友人などは、夜、私と出かけたりすると、時々奥さんから携帯に電話がかかってき

ます。


「今、どこで何をしているの?」

「横田さんと食事だよ。」

「本当に?そしたら横田さんを出しなさいよ。」

「ごめん、出てくれるかな。」

「はい、横田です・・・・・・・・・・・・」


まあ、こんな感じです。

なんだか切なくなります。

自業自得の部分もありますが。


TVが見られたり、お財布代わりになったり、チケットの代わりになったり・・・・・・・・・・・・

どんどん携帯は進化していきます。

でも、行き着くところまで行ったら、逆に無くなってしまうかもしれません。

もうすでに、こりごりの人もいますしね。(笑)


クリックお願します。明日への励みになります。
     ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-22 21:12
盗難、横領と詐欺、恐喝の税務においての違い
クリックお願します。明日への励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月 20日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


先日、泥棒に入られました。

私ではなく、顧問先の事務所に。

本当に多いです。

毎年、顧問先のどこかで、必ずといっていいほど被害にあっています。

ひどいところは、ほほ‘5年連続というところも。

金額の大きさでいえば現金500万円が最高。

セコムに入り防御対策をとっていても、やられるときはやられます。

犯人は外国人? 内部犯? プロ集団?

手口から、おおよその見当はつくものの、犯人が捕まったのはその中で、去年の1件のみで

す。

犯罪に対する警察の検挙率は、近年本当に悪いですね。

私の事務所も約5年前、入られました。

被害は切手5000円くらい。

うちだけでなく、周辺の会社もかなりやられたこともあって、地元TVのニュースにも出ました。

このときの犯人もやっぱり捕まっていません。

結構、はでにやっているのに、なぜなんでしょうか?

頑張れ、日本の警察!



泥棒といえば、永ちゃんも何年か前に愛車を盗まれたことがあります。

TV番組「うたばん」にゲスト出演したときに、永ちゃんが当時の様子を話してくれました。


「朝、駐車場に降りていくと、車がないんだ。あれ、マネージャーが乗って行ったのかなと

一瞬思ったけど、それじゃーこの手にあるキーは何? 」

永ちゃんの話し方が面白く、少し笑えました。


でも、被害にあった本人にとっては笑えません。

はらわたが煮えくり返ると思います。

この場合、所得税において、盗難、横領は雑損控除の対象になります。

せめて、税金分くらいは取り戻さないとね。

ちなみに、詐欺、恐喝などは雑損控除の対象になりません。

被害にあった本人の意思が多少とも入っている(本人にも責任がある)からです。

詐欺も最近は多いようです。

くれぐれも注意しましょう!


クリックお願します。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-20 20:59
矢沢永吉 MY SONGS
クリックお願します。明日への励みになります。
   ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月 17日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


みなさん、もう買いましたか?

永ちゃんのリミックスアルバム 「YOUR SONGS」。

私は、いつものことながら、発売初日の今日、3枚買いました。

デザインがしぶくていいですね。

3枚収納できるボックスがついているのもうれしいです。


今年のコンサートツアーの予定表も入っていましたね。

10月20日に千葉からスタート。

名古屋は11月23、24日。いつもの年より少し早いです。

最後はお決まりの日本武道館5日間。12月15日から20日にかけてです。

まだまだ先のことですが、日程が決まると、なぜだかワクワクします。

早速、手帳に記入します。

今年も、YAZAWA CLUBの優先発売があるのでしょうね。

「抽選に当たりますように」

いつもながらの神頼りです。

こればっかりは、努力してどうにかなるものではないですから。

さらに、今年はもう一つ神頼り。

「プレミアムライブの優待にも当りますように」

みんな応募するんでしょうね。

すごい確率になりそうです。

でも、私は最強の運の持ち主です。

きっと、当たっちゃうんですよね、これが。

ごめんなさい、一つ枠を減らしてしまって。(笑)



今日は、永ちゃんのアルバム発売を記念して、私の好きな曲でアルバムを作るとしたら

どうなるかをやってみたいと思います。


題して、「矢沢永吉 MY SONGS」


「YOUR SONGS」に合わせて12曲。


○ 棕櫚の影に

○ トラベリンバス

○ 時間よ止まれ

○ 天使たちの場所

○ FADE AWAY

○ ひき潮

○ 背中ごしの I LOVE YOU

○ SEPTEMBER MOON

○アイ・ラブ・ユー・OK
 
○ TAKE IT TIME

○ DANCING ON  THE BEACH

○ チャイナタウン

○ PURE GOLD


あれっ、13曲になってしまいました。

でも、まだまだ入れたい曲がたくさんあります。

「鎖を引きちぎれ」や「グッドタイムチャーリー」や「サブウエイ特急」や・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・きりがないのでやめますが。

こうしてみると、やっぱり昔の曲ばっかりですね。

どうしても思い入れがあるので、こうなってしまいます。

この時代の曲は聴いていると涙が・・・・・・・・・・・・・・・。

私の人生は永ちゃんの曲と共にあるんだな、あらためてそう思います。

人それぞれに、思い出の曲、自分のテーマソングにしている曲、お気に入りの曲などがあると

思います。

あなたの「MY SONGS」は何ですか?



ところで、能書きはいいから、聴いてみての感想はどうよ?という声もあるでしょうね。

残念ながら、まだ聴いておりません。

私は不器用なので、聴きながら何かをやるということができません。

このブログを書き終えたらゆっくり聴こうと思います。

では。

クリックお願します。明日への励みになります。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-17 21:07
永ちゃんの若い頃に、戸塚ヨットは絶対いらない
クリックお願します。明日への励みになります。
   ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月 15日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


先月、あの戸塚ヨットスクールの戸塚宏さんが服役していた刑務所から出所しました。

体罰は是か非か?

真の教育とは?

いろいろと議論のあるところです。


戸塚さんの教育に対する考え方はこうです。


本能が弱い 
     
     ↓

感情が希薄となり行動しなくなる
     
     ↓ 

結果、ひきこもりなどで社会に適応できなくなる
 
     ↓ 

体罰をすることにより恐怖を増幅させる



恐怖を乗り越えるための行動に踏み出させる

     ↓

本能が鍛えられる

     ↓

情緒に問題が現れるのは本能が弱いからである、よってそれを体罰で鍛えてやれば、

短期間で直すことができる




ここで、教育について語るつもりはありません。

それぞれ考え方があると思います。

ただ、最近本能が弱い人が増えているのは事実です。

ニートの問題も、根っこはそういうところにあると思います。

努力することは格好悪いこととされ、何でもライト感覚が好まれる現代。

それに比べ、昔になればなるほど、人間は生きることに必死でした。

考えるひまなんてありません。

ただ生きるために行動する。

そういうところに、ひきこもりやニートの問題はありえません。


永ちゃんは少年時代、かなり貧しかったといいます。


「成りあがり」の冒頭部分を引用します。その方が伝わると思うので。


銭が正義だ。こう思ってしか生きてこれなかった。

本当は銭が正義だなんてウソなんだ。

それは良く判っている。

でも、そう思ってしか生きてこれなかった自分に腹が立つ。


攻撃することが生きることだ。

負い目を作らず、スジをとおして、自分なりのやりかたで落とし前をつけてきた。

休むわけにはいかない。

やらねばならぬことは、まだある。


どうですか、腹の底からの叫びがそこにはあります。

永ちゃんの強さは、こうした生まれ育った背景から培われた部分もあると思います。



劣等感や敗北感、そして悲しいことをたくさん乗り越えてきた人は確実に強くなります。

それは、ある意味財産です。

ただ、それを生かせるかどうかはその人次第です。

永ちゃんのように、「今にみていろ!」と奮起して成功をつかむことができる人もいます。

一方、耐え切れなくなり、押しつぶされてしまう人もいるでしょう。

それは世の常です。


そうであるならば、戸塚さんの手法も、受ける人の能力や性格によって成果もまちまちに

なるのではないでしょうか?

合っていれば短期間に治り、その後の人生が新たに開かれるかもしれません。

合わなければ、心に傷が残るだけとなり、逆効果になってしまいます。

この合う合わないはどこで見分けるのでしょうか?



それはともかく、個性の強い面白い人がまた表にでてきました。

いい悪いということではなく、いろいろな意見のぶつかり合いによって、見えてくることも

あると思います。

これからの発言や行動には目が離せません。




教育は奥が深いです。

私も人の親です。

娘と向き合う中、ときには迷うこともあります。

毎日が反省の連続です。

教わっているのは、逆に私の方かもしれません。

クリックお願いします。明日への励みになります。
     ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-15 21:56
なにがあってもやり抜く
クリックお願いします。明日への励みになります。
    ↓
人気blogランキングへ

2006年 5月13日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


以前、永ちゃんはニュースステーションに出たことがあります。

15年くらい前のことでしょうか。

コンサートツアーの真っ只中、名古屋TVに永ちゃんが来て、そこから中継です。

司会はご存知、久米宏。

二人のやり取りがおもしろかった。

久米宏がツアーについて、永ちゃんに聞くと。

「ステージ、ステージ、移動、ステージ、ステージ、移動・・・・その繰り返し。雨の降らない

プロ野球選手みたいなものですよ。」

と、その大変さを語っていました。(この年は特にハードな日程だった)

永ちゃんは私の記憶では、一度もステージに穴を空けたことがありません。

どんなに熱が高くても解熱剤を注射して、フラフラになりつつ最後までやり抜いたという話を

を聞いたことがあります。

仕事に対する意気込みと責任感が違うんでしょうね。


経営においても、基本は同じです。

プロとして与えられた仕事は、何があっても責任を持って貫徹する。

そして、このあたりまえのことを、何年も何年も繰り返し続けていく。

結局、「信用」とはそういうことでしか築く道はないのでしょうね。

永ちゃんを見ていると、それを背中で教えてくれているかのようです。

経営者も見習わなくてはいけません。


最後に、久米宏が、「矢沢さん、明日はどちらでコンサートですか?」と聞くと。

「うーん、(少し考え)、明日になったらわかると思います」(笑)

スタジオ(爆笑)

一つのことに集中していると、他のことに意識がいかないのでしょうね。

永ちゃんらしいです。


クリックお願します。明日への励みになります。

    ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-05-13 20:59



事業経営者の良きパートナーである税理士・横田が、「矢沢永吉はなぜBIGになれたのか?」等楽しく、おもしろく、そして経営に役に立つ話をします。
by bigbeat-yokota
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 09月
2009年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
タグ
(71)
(58)
(25)
(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のトラックバック
Tramadol.
from Tramadol.
Effexor and ..
from Effexor and de..
Yahoo Single..
from Yahoo Singles Uk
Dating East ..
from Dating East In..
Escort Revie..
from Escort Review ..
Female Escor..
from Female Escort ..
Buffalo Esco..
from Buffalo Escort..
Dvd Line Nud..
from Dvd Line Nudis..
New York Inc..
from New York Incal..
Local Escort..
from Local Escort S..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人気blogランキングへ
Copyright © 2006 YOKOTA, Inc. All Rights Reserved.