名古屋市西区 横田光弘税理士事務所 名古屋の財務会計経営相談
<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
出会いに感謝!
クリックお願いします。明日への励みになります。

人気blogランキングへ

2006年 12月 31日


税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


いよいよ今年もあと数時間を残すのみとなりました。

昨日まで仕事でしたので、今ようやく新年を迎える気分になってきたところです。

今年もいろいろとありました。

怒ったり、笑ったり、泣いたり、喜んだり、 凹んだり、にやけたり・・・・・・・・・・・・。

当然、いいことばかりではありません。

でも、今振り返ると全てが楽しい事に感じられます。


今年は何と言ってもこのブログを始めたことが私にとって一番特筆されることでした。

いい出会いがたくさんあったからです。

たくさんメールやコメントをしていただいた方にはどんなに感謝してもし足りないくらいです。

本当にありがとうございました。

いただいた気持ちにつきましては、またどこかで必ずお返し致します。

やっぱり気持ちでね。


縁とは不思議なもので、本当に必要であれば無理をしなくても自然と結びつくものです。

このブログで出会い深めていった交流も、またリアルな付き合いになることもあるでしょう。

私はその時を楽しみにしております。

また、遠方でなかなかお会いできなかった場合でも、それはそれで大事な結びつきです。

そこにまったく違いはありません。

私はお互いに必要だったからこそ出会ったこの縁をこれからも大切にしていきたいと思っ

ています。


本年はいろいろとお世話になりました。

心から感謝致します。

では、よいお年を!

来年もヨロシク!



クリックお願いします。明日への励みになります。
          ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-31 18:45
のりピーのポスターUP
クリックお願いします。明日への励みになります。
永ちゃん仲間始め多くの方々に支えられ、現在2位です。本当にありがとうございます。
         ↓
人気blogランキングへ

税理士一の永ちゃんファン名古屋の横田です。


先週、ある方からのご紹介で、税理士を探しているという社長さんにお会いしました。

その際、開口一番

「最初にお断りしておきますが現在、他の税理士さんとも何人か会ってお話をお聞きして

おります・・・・・・・・・・・・」ということでした。

結局、私を含めて5人の税理士と会い、その中から顧問税理士を選出するということ

だったのです。

これは手強い!

それでも、私は特別なことを話すわけでもなければ、自分をよく見せようとすることも

ありません。

いつもの通り、自分の考え方と仕事のあり方について真摯にお話しするだけです。

その姿勢はいつも変わることはありません。

そして、今日、その結果の連絡があったのですが、うれしいことに私が選ばれました。

社長さんとは同い歳ということもあり気が合い話が盛り上がりましたのでそのへんが評価

されたのかもしれません。

この「気が合う」ということは、何事においても大切な要素だと思っています。

税理士選びだけでなく、仲間、伴侶、ビジネスパトナーー・・・・・・・そして愛人選びも。(すみ

ません、最後は余分でしたね。(笑))

2006年、最後の最後に、またいい縁に恵まれました。

出会いに心から感謝です。



前回、のりピーのポスターのお話をさせていただきました。(詳しくは前回をご覧下さい)

その際、何人かの方より

「お前の能書きはいいから写真を載せんかい!」                                                                                      
、というお言葉をいただきました。(実際はそんな乱暴な言い方ではありませんけど(笑))

そこで、ご希望に応えましてのりピーの登場で~す。

拍手をもってお迎え下さい! パチパチパチ
f0095477_18565514.jpg

[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-26 20:23
のりピーがやって来た!
クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ

2006年 12月 25日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


先週の金曜日、税理士会からポスターが送られてきました。

この時期になると毎年そうです。

確定申告を数ヶ月後に控え、事務所に貼っておくようにということなのでしょうか。

しかし、うちの事務所では過去一度も貼ったことがありません。

その理由は明白です。

ダサイからです。

いつもゴミ箱に直行です。

しかし、今年は違います。

私の席から一番よく見える所に貼ることにしました。

なぜなら、イメージキャラクターがのりピーなんです。

「わぁ、かわいい!」

見る度に、ますますやる気が沸いてきます。

この酒井法子さん、はっきり言ってアイドル時代はあまり好きではありませんでした。

でも、30歳を過ぎたあたりから急にきれいになってきて注目するようになりました。

男も女も歳を重ねてからが勝負ですね。


ポスターを貼るのは随分久しぶりです。

その前のことになると、開業当初までさかのぼらないといけません。

貼っていたのはもちろん永ちゃん。

始めたばかりで顧問先が2件しかなく、収入の何倍も費用がかかっていた頃です

これから歯を食いしばって頑張っていかないといけない。

そんな時に、自分自身に気合を入れるには永ちゃしかありませんでした。

「永ちゃん、俺頑張るよ。」

よくそう語りかけていたものです。

あれから14年。

今、のりピーににやけている場合ではありません。

初心に返り気合を入れるためにも、

来年あたり再び永ちゃんを貼ろうかな。




クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-25 18:53
税務調査の連絡
クリックお願いします。明日への励みになります。
           ↓
人気blogランキングへ

2006年 12月 23日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


おととい、事務所に税務署の法人部門より電話がありました。

何かと慌ただしいこの年末に、税務調査の件です。

日程を聞くと、1月22日の週から一週間とのこと。

(ふざけるな、そんな時期にやってられるか!)

まさかそんな乱暴な言い方はしませんが、内心怒っています。

「では、○○の社長に連絡を取って、またお電話します。」、と言って

社長に電話すると、「1月の半ば過ぎまで出張に出ていてるので、帰って直ぐではキツイ」

とのこと。

「わかりました。なるべく遅い日にしてもらうよう交渉します。」

それから、税務署に電話すると

「では、2月の最初くらいはいかがでしょうか?」、と調査官が平然と言います。

(ふざけるな、そんな時期にやってられるか!)

まさかそんな乱暴な言い方はしませんが、内心さらに怒っています。

「2月から始めたらなんやかんやで結局確定申告期に入っちゃうでしょう。

それに、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、だから確定申告明けの3月16日以降でお願いできま

せんか?」

いろいろと事情説明し、調査の延期を訴えました。

「わかりました。上の者と相談して、また明日お電話します。」、と調査官。

そして、昨日その返事がありました。

結果は、私の要求通り3月半ば過ぎの予定に変更です。

私は開業して14年目になりますが、年末年始から3月にかけての税務調査の依頼は

一度もありませんでした。

年末年始はさすがに税務署も遠慮するのでしょう。

そして、2月15日から3月15日の確定申告期間中は、税理士が顧問している会社には

調査に入らないことになっているのです。

それは、税理士会と税務署との間での暗黙の了解です。

よって、調査に入られる可能性があるとしたら、1月半ばから2月半ばにかけて、ということに

なります。



税務調査はある意味戦いです。

それは、調査の連絡があった時から始まっています。

それだけに、先制攻撃されたり、相手のペースに乗ってはいけないのです。

こちらの体制を整え、じっくり腰をすえて迎え撃つ。

私が日程にこだわった理由はそこにあります。


巷ではどこへ行ってもクリスマスソングが流れていますね。

何歳になってもこの曲を聴くウキウキします。


クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-23 18:19
永ちゃんの美学。
クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ

2006年 12月 21日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


先日、約束された時間に会社へ訪問すると社長がいない。

社員の方が携帯に電話すると、その社長は忘れて出かけてしまったそうです。

今回が初めてではありません。

前にも何度かあるのです。

もし、私も過去に同じようなことをしたことがあるのなら、あまり文句を言た筋ではありません。

しかし、私は人と人との約束においてはどんなことがあっても守る人間です。

それは自信をもって言えることです。

と言いますか、むしろそれは社会人として当り前のことです。

それさえ守れなくて、会社が経営できるのしょうか?

芸能人、芸術家、スポーツ選手・・・・・・・・・・、才能で稼ぐ業種なら、まだ救われる面があり

ます。

ONLY ONEを徹底できるからです。(あの人がいないと成り立たない)

しかし、他のほとんどの業種において、約束を守れないということは、完全な致命傷となる

ことでしょう。


永ちゃんは間違いなくONLY ONEです。

その意味では多少チャランポランなところがあっても許される部分もあるでしょう。

しかし、永ちゃんにはそんところがかけらもありません。

○ロックシンガーにありがちな法律違反による逮捕が一度もない。

○ゲネプロ(本番を想定した予行演習)に誰よりも時間をかける。

○ステージに穴を空けたことが一度もない。

○出来上がった形を壊し、さらに上を目指そうとする。

○何と言っても、ロック一筋30年以上同じ道を突っ走ってきた。 

むしろ、永ちゃんはある意味真面目人間だと思っています。。

だからこそ、現在の確固たる地位を築けたのです。

格好よく決めるところはとことん魅せて、コツコツ努力すべきところはとことん頑張る。

それこそが、「男の美学」だと永ちゃんは教えてくれています。



クリックお願いします。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-21 20:40
株式取引で思うこと
クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ


2006年 12月 14日

税理士一の永ちゃんファン名古屋の横田です。



証券優遇税制が1年延長される運びとなりそうです。

証券優遇税制とは、

本来、上場株式等のキャピタルゲイン(値上がり益)については20%(所得税15%、住民税

5%)の税金が課されていたのですが。

本則税率=20%

これを、期間限定(03年1月から07年末)で、10%(所得税7%、住民税3%)に軽減しよう

というものです。

軽減税率=10%

すなわち、本来なら来年末に終了するはずだったこの軽減税率がさらに1年延長され、

08年12月末まで続くことになりそうなのです。


せっかくここまで持ち直した株式相場に対する配慮によるものなのでしょうか?

薄々予想していたこととはいえ、全体的に増税傾向が続く税制において、うれしい減税措置

となりそうです。


株式といえば、昨年半ばから今年の最初まで、、ものすごい勢いで株価が上昇していき

ました。

この間、TV、雑誌等のマスコミはここぞとばかりに、大きくもてはやし、投資意欲をあおって

いきました。

「株で一億円!」

「賢い人は株式投資」

「今、株をやらない奴は損をする。」

等々・・・・・・・・・

そして世は株式投資ブームへ。

その結果、昨年、株式投資を始めた人も多いはずです。

何もわからずブームに乗って買った株。

普通なら簡単に儲かるはずがありません。

それでも、この間は運よく上昇気流に乗っており、結構利益を出した人もいることでしょう。

しかし、わが世の春は長続きしません。

あのライブドアショック以降、株価はすざましい下げに転じ、その後低迷が続きました

始めたばかりの個人投資家は「えっ~!なんてことだぁ!」とあわてて株を売りに走ります。

いわゆる狼狽売り。

結局、昨年始めた人達の多くは、

昨年の高値で買い

今年の安値で売る

こととなり、「株なんてするものではない。」と言って、去っていくことになりました。


あくまで、私の私見ですが、

本来、株式投資は中、長期投資が基本です。

これだぁ!と決めた会社をよくウオッチして、惚れこんでから買います。

そして、安くなっても、多少高くなってもひたすら持ち続けます。

大好きなら、その間、ぶれることはないと思います。

そして、充分上がってくれた後に、「ありがとう」と感謝して、売りに出します。

(もちろん、選ぶ銘柄は好業績の割安なものに限ります。)

よって、デイトレードや短期に売買を繰り返すのは邪道だと思っています。

恐らくその方法で勝っているのは雑誌等で取り上げられているほんの一部の人です。

しかも、それは宝くじに当った人を取り上げ、あなたも当ってみませんか?と言っているのに

近いものがあります。


株とは、当たり前のことですが、安い時に買い、高い時に売る、と成功です。

しかし、実際はなかなか理想通りにいきません。

安い時、すなわち人気のない時に買おうと思う人は少なく、むしろ高くなった時、すな

わち人気のある時に買ってしまうことが多いのです。

そして、必然的に高値つかみとなり、失敗してしまうのです。

ライブドア株で多くの個人投資家が泣かされたように。


この株式取引は人間関係にも似ているところがあります。

日の出の勢いの時には多くの人が集まりますが、一転没落すると一斉に去っていきます。


何もかもうまくいっている時は、多くの人が周りにいすぎて、誰が本当に自分にとって大

切な人なのかの判断がつきぬくいものです。

でも、失敗し多くの人が離れていった後なら一目瞭然分かりやすくなります。

いい時でも悪い時でも、変わらず側にいてくれる。

そういう人こそ、大切にしないといけませんね。

私はいつもそう思っています。


クリックお願いします。明日への励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-14 21:15
若いほど早くふくらむ 「ぼう」 はな~んだ?
クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ

2006年 12月 13日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


相手のお話をじっくりとお聞きすること

このことは、私の仕事において一番重きを置いていることであり基本です。

そして、日々のニーズに的確にタイムリーに応えていくために欠かせないことでもあるのです。

例えば節税対策。

どんなにすばらしい方策であっても、タイミングを逃したら何の意味もないものになって

しまいます。

そうならないためにも、普段からのコミュニケーションがとても大切になってくるのです。

私は、いつでも、そしてどんなことでも安心してお話していただける、そんな存在になれるよう

いつも心がけています。


今日、訪問させていただいた顧問先でのお話です。

その会社は女性社員の方が主に経理を担当されており、日常はもっぱらその方と仕事の話

をします。

社長さんは経理のことがわからないので、彼女に頼りっぱなしなのです。

一通りやるべきこと、話すべきことを終え、いろいろと世間話に花を咲かせていた時です。

彼女 「質問があるんですけどいいですか?」

私 「もちろんいいですよ。」

彼女 「どんなことでも?」

私 「はい、どうぞ。」

ここまではよくある話です。

大抵こういう切り出しの場合、直接仕事に関係ない個人的な話であることが多いです。

内容は幅広く、ありとあらゆる分野に及びます。

でも今回は時節がら、本人かその家族、知人の確定申告のお話かな、と思いました。

そしたら、びっくりです。



彼女の質問

1、 若いほど早くふくらむ 「ぼう」 はな~んだ?

2、 皮がむけたら立派になるものな~んだ?

3、 開くとピンク色で、男女が一緒になって喜ぶものな~んだ?(ヒント マンから始まります)

  

30前後の若い女性から、こんな質問を受けるとは夢にも思っていませんでした。

「はっ?」

一瞬固まった後、大爆笑です。



冒頭のように、いつでも、どんなことでもお話していただける、そんな存在を目指している

私です。

そういう意味では大成功です。

ちょっとズレているかもしれませんが。(笑)

どちらにしても、何でも話せる関係を構築することは、私の大切な役割の一つだと思っており

ます。



質問の答えがわかった方は、コメントに残していただくか、もしくはメールを下さい。

(マイミクの方はメッセージでもOKです。)


全問正解者には、私と行く来年の永ちゃんのコンサートチケットをプレゼントします。

YAZAWAなお話を私が朝まで聞かせてあげる特典付き。(笑)

(私は強運の持ち主なので、来年もいい席が期待できますよ。ちなみに今年は最前列。)




クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ
































 
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-13 21:01
交通事故と不死身な私
クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ

2006年 12月 11日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


都道府県別交通事故死亡者数において

現在、地元愛知県はワースト1です。

これは、今に始まったことではなく、もう常連といっていいでしょう。

あのトヨタを擁する県なのに、不名誉なことです。

そういう私も実は死にかけたことがあります。

交通事故に遭い、意識不明で救急車で病院に運ばれ、そのまま入院。

そんなことが2度もあるのです。

よく、目が回るという表現をすることがあります。

例えば、「忙しくて目が回りそうだ。」のように。

しかし、本当に目が回った人はあまりいないと思います。

私はあります。

この交通事故で、頭を強く打ったからでしょう。

ベットで体を起こすと気持ち悪くなり、仰向けに寝ると天井がグルグル回るのです。

遊園地のコーヒカップに1日中乗っていたかのようでした。


しかし、私は最強の運の持ち主です。

これだけの事故に2度も遭いながら、現在、何の障害もなく、仕事に精を出すことが出来ます。

(というか、かすり傷一つ残っていません)

ホント感謝しかありません。



年間約1万人の尊い命が失っているというのは異常過ぎます。

100年後、きっと言われていることでしょう。

「あの頃は、一歩外に出ると車で殺されるかもしれない、実に危険で野蛮な時代だった

んだよ。」、と。

そんなのは恥ずかしいですよね。

それに、交通事故は被害者、加害者双方、そして各々の家族を巻き込んで不幸にします。

そうならないためにも、ドライバーは最大限の努力をしないといけません。

飲酒運転、わき見運転(携帯、TV等)はもってのほかです。

一日も早く、悲しい交通事故がこの世から100%なくなることを願っています。


ブログをなかなか更新できない日が続きました。

理由はいろいろとありますが、それはこっちに置いといて。

「もう、ブログやめたの?」

「読むの楽しみにしているのに、どうしちゃったの。」

「何かあったの?」

等々、心配していただいた方々には本当に感謝しております。

でも、大丈夫です。

自由奔放さは変わらないと思いますが、これらもどうぞヨロシクお願い致します。


クリツクお願いします。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2006-12-11 21:02



事業経営者の良きパートナーである税理士・横田が、「矢沢永吉はなぜBIGになれたのか?」等楽しく、おもしろく、そして経営に役に立つ話をします。
by bigbeat-yokota
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 09月
2009年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
タグ
(71)
(58)
(25)
(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のトラックバック
Tramadol.
from Tramadol.
Effexor and ..
from Effexor and de..
Yahoo Single..
from Yahoo Singles Uk
Dating East ..
from Dating East In..
Escort Revie..
from Escort Review ..
Female Escor..
from Female Escort ..
Buffalo Esco..
from Buffalo Escort..
Dvd Line Nud..
from Dvd Line Nudis..
New York Inc..
from New York Incal..
Local Escort..
from Local Escort S..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人気blogランキングへ
Copyright © 2006 YOKOTA, Inc. All Rights Reserved.