「ほっ」と。キャンペーン
名古屋市西区 横田光弘税理士事務所 名古屋の財務会計経営相談
<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「さぁ、今日は何をやろうかな!」 
クリックお願いします。明日への励みになります。
       ↓
人気blogランキングへ


2007年 3月 25日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


朝、目が覚めるといつも考えることは、

「さぁ、今日は何をやろうかな!」

過去そんな日々が続いたことがありました。

税理士事務所を開業した30歳になったばかりの頃です。

顧問先は2社。

当然ながら、その仕事はすぐに終わってしまいます。

そこで、仕事を開拓すべくいろいろと考えるのですが、これも一通りやっていくと

できることが少なくなっていきます。

そのため、冒頭の言葉へとつながっていくことになるのです。

明確にやるべきことがない、、予定がない、収入もない・・・・・・・・・

でも、時間だけはたっぷりある。

そうそう、もう一つ私にとっては多いものがありました。

開業してすぐに事務所を借りたこともあって、毎月の支払(固定費)もあふれんばかり。(笑)

そんな事務所経営、一見大変そうに感じることと思います。

しかし、これほど楽しい時はありませんでした。

やることがない、ということは、裏を返せばやろうと思えば何でもできるということです。

自分自身の考えのもとに、将来に向けて一つ一つ積み重ねていく。

これほどやりがいがあって、ワクワクすることはありません。

ちなみに、開業当初はいろいろなことをやりました。

今、思い返すと笑ってしまうことも。

具体的なことは、また次回書きます。


球春来る、いよいよ昨日パリーグが開幕しました。

新聞もその話題で満載です。

今年はどんなドラマが待っているのでしょうか?

「野球はいいなぁ!」


クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2007-03-25 18:29
「還 成りあがり宣言」
クリックお願いします。明日への励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ


2007年 3月 18日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


早いものでこのブログを初めて書いてから丸一年が経ちます。

その間、多くのいい出会いに恵まれした。

私がこれまで続けてこられたのもその方々の存在があったからこそです。

本当にありがとうございました。

これからも人との出会いを大切にしながら、私なりに自由奔放、思ったことを書き続けて

いきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いします。


先週、「週刊文春」臨時増刊号を買いました。

永ちゃんの表紙に誘われたのです。

その中に「反セレブ宣言」と題して、永ちゃんの記事が載っています。

(一部抜粋)

「お金持っているのが勝ち組で、持ってなくてピーピー言っているのが負け組みなの?」

「「金はそんなにないけどさ、けっこう自分の人生悪くないよ」って言っている奴らが

 いい意味で勝ち組なんじゃないの?」


相変わらず、永ちゃん節が冴えわたっています。

でも、気になったことが一つ。

この台詞は、永ちゃんが言うからこそ説得力があるし、格好いいのです。

10代、20代の時、ものすごい上昇志向を持ち、「BIGになりたい」、「金持ちになりたい」と

がむしゃらに頑張り抜き、その結果として栄光をつかみ得たからこそ、言い切れるし、栄える

のです。

もし同じことを、結果を残していない人が言ったら、ただの負け惜しみに聞こえてしまいます。

一度も大金を手にしたことのない人が「お金じゃないよ。」、なんて言っても、サマにならない

ことでしょう。

もちろん、「結果」の大きさは人それぞれでいいと思います。

大切なのは納得のいくまで頑張り抜いたかどうかです。

何も行動を起こす前から、永ちゃんが「金よりハッピー」と言っているからと、自分に都合

のいい解釈をして、楽な方向に流れるようなことだけはしてはいけないと思います。

ひたむきに頑張り抜くことがいかに大切か、そのことがわかってからでも遅くはないのです。

最近、ライト感覚がウケていて、泥臭く努力することはダサイと言われる風潮があります。

実に寂しい限りです。

こういう時代だからこそ、昔、永ちゃんが語った「成りあがり」の精神が再び大切になって

きているように思います。

そう、「還 成りあがり宣言」

私はけっして自慢できるほど大きな結果を残しているとはいえませんが、これからも一所

懸命、自分らしく頑張っていきいたいと思います。



クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2007-03-18 13:51
限りなく黒に近いグレー
クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ


2007年 3月 14日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


A社長  「うちの会社でも水道光熱費を500万円計上できますか?」

私  「ハハハ、松岡農林水産大臣の問題ですか?」

A社長 「そうそう。」

私  「金額の問題ではなく、それが事業に関係して使われたかどうかがポイントです。
    
    もし事業の遂行上500万円必要であれば、もちろん経費計上できますよ。
   
    でも、A社長の会社の場合、事務所が一つあるだけだからそんなに使うことはない

    ですよね。」

A社長 「まぁそうなんだけどね。新聞やニュースを見ていてあんまりムカついたもので。」

私  「それは私も同感です。政治家の不誠実さには前から腹が立ったものだけど、今回は

    特にヒドイですね。苦し紛れに一本5000円のなんとか還元水までもち出して、完全

     に国民をなめている。絶対に許せないことです。」

A社長 「こうなったら、なんとか還元水をたらふく飲んでやりましょうか。」

私  「いいですね。でも、単なるムダ遣いになってもバカらしいですよ。お金が出ていくこと

    には違いがないのですから。」

A社長 「それなら、松岡と同じように、飲んだことにしておくというのはどうでしょう?」

私  「ダメですよ。完全な脱税になってしまいますから。税務調査で発覚して追徴課税をくら

   ってもつまらないですよね。」

A社長  「それもそうですね。

      こうなったら松岡の奴、絶対に刑罰に処しましょう。うん、死刑だな。」

私  「ハハハハ、死刑で決まりですね。
  
    刑の重さはともかく、きちんと事実を明らかにして、とるべき責任はとってもらいたい

    ものです。そうでないと一所懸命働いて真面目に税金を支払うことが、みんなバカ

    バカバカしくなってしまいますよね。」


今日、顧問先の社長とこんな話をしました。


おもいきって起業し、寝る間も惜しんで頑張りぬいた結果つかみ得る成功!

会社が大きくなると、税金もたくさん納めることができるようになります。

でも、その先にあるのが、政治家や官僚等の税金のムダ遣いだとしたら、あまりにも

悲しすぎます。

みんなが笑って税金を納めることのできる世の中・・・・・・・・それは理想であってなかなか

難しいことなのかもしれません。

しかし、少なくとも、みんなが納得のいく税金の使われかたが徹底れていかないといけない

と思います。



クリックお願いします。明日への励みになります。
        ↓
人気blogランキングへ






























    
  

   





  
      


































       

    
[PR]
by bigbeat-yokota | 2007-03-14 21:11
税務署の間違い & ホワイトデー
クリックお願いします。明日への励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ

2007年 3月 11日

税理士一の永ちゃんファン、名古屋の横田です。


随分久しぶりになってしまいました。(空いた日にちとしては過去最高)

この間、「何か新しく書いているかな?」と、ご訪問していただいた方もいらっしゃるかと

思います。

そのような皆様には感謝すると共に、無駄足をさせてしまいましたことを大変申し訳なく思っ

ています。



やっと今年の確定申告も終わりに近づき少しほっとしているところです。

しかし、この後、1月決算の法人申告、そして1月の時に先送りした顧問先の税務調査が

続けてあります。

さらに、あれこれしているうちに、最も数の多い3月決算の法人申告がやってきます。

まだまだ、しばらくは緊張感のある日々が続くことになりそうです。


先週、確定申告も大詰めの中、ある税務署から一本の電話がありました。

要件を聞くと、先日うちが出した消費税申告書に誤りがある、とのことです。

しかし、結論から先に言うと、うちは正しく、間違った解釈をしているのは税務署の方だった

のです。


(具体的な内容)

税務署の指摘 ・・・・・本則課税で申告ているが、H17年に簡易課税を選択しているので

              H18年も簡易課税で申告しないといけない。

消費税の簡易課税は選択することにより適用されるのですが、一度届出を出すと2年間は

元の本則課税に戻すことができません。

税務署はそのことを言っているわけです。

しかし、税務署は大事なことを見落としています。

すなわち、基準期間(前々事業年度)の課税売上金額が5千万円を超えている場合は簡易

課税を使えないのです。

その顧問先の基準期間(H16年)の売上金額は5千万超。

よって、簡易課税ではなく本則課税が正解となります。

その旨を税務署の職員に伝えると、

「あっ!・・・・・・・・・・す、すみませんでした。」

電話をしてきた時の勢いは急になくなり、小さな声に。




特に、日本人はお役所を信じる傾向にあります。

役人の言うことに間違いはないと思ってしまうのです。

しかし、そんなことはけっしてありません。

人間ですから必ず誤りはあります。

役所の言うことを何でも鵜呑みにしていたのでは、思わぬところで損をしてしまいます。

常に自分で考え行動するように心がけたいものですね。


今日、ホワイトデーのために高島屋に行ってきました。

あれもこれも買って、帰る時には持ちきれずにお店の方5人に車まで運んでもらいました。 

ハハハハ・・・・・・・・

「そんなにバレンタインでもらったのか?」

すみません、大見栄を張ってしまいました。(笑)

それはともかく、みんなお返しのためか随分混んでいました。

義理でも何でも、気持ちには気持ち。

大切なことですね。

クリックお願いします。明日への励みになります。
         ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by bigbeat-yokota | 2007-03-11 18:25



事業経営者の良きパートナーである税理士・横田が、「矢沢永吉はなぜBIGになれたのか?」等楽しく、おもしろく、そして経営に役に立つ話をします。
by bigbeat-yokota
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 09月
2009年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
タグ
(71)
(58)
(25)
(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のトラックバック
Tramadol.
from Tramadol.
Effexor and ..
from Effexor and de..
Yahoo Single..
from Yahoo Singles Uk
Dating East ..
from Dating East In..
Escort Revie..
from Escort Review ..
Female Escor..
from Female Escort ..
Buffalo Esco..
from Buffalo Escort..
Dvd Line Nud..
from Dvd Line Nudis..
New York Inc..
from New York Incal..
Local Escort..
from Local Escort S..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

人気blogランキングへ
Copyright © 2006 YOKOTA, Inc. All Rights Reserved.